Adaptive sampling in RenderMan?…

by syoyo

そういえば、RenderMan にはアダプティブサンプリングの指定って無いですね.
PixelSamples はすべてのピクセルに対して同じ数のサンプル数を指定します.

一応、 PixelVariance というコマンドがあるのですが、あまり使われていないようです.

http://lucille.sourceforge.net/blog/archives/000206.html

実際、私もいくつか聞いた限りですが、固定サンプル数でレンダリングを回していたりするそうです.

すこし adaptive sampling しない理由を考えてみました.

– Refinement の基準に「絶対」というものがないので、品質を上げようとするとアダプティブサンプル数のトライアンドエラーの時間がかかってしまう.
– アニメーションを考えると、エッジ部分のサンプル数がフレーム間で増減したりなどでポッピングとかおきて問題になりそう.
– サンプリングパターンが固定だと、コンポなどの合成時に便利
– REYES アルゴリズム的に sampling のコストが低いので固定でも以外といける(ShadingRate のほうが影響が大きい)

というわけで、最終レンダリング時は固定で、プレビュー用はアダプティブを使ってレンダリングを高速化することも、
という感じの用途になりそうでしょうか. とくに RenderMan 系は.

ついでに言うと、某レンダラはコンポのことを考えて、
ピクセルフィルタもボックスやテントなど、あとで加工、合成しやすいものしか使っていないそうです.

Advertisements