RMS 2.0

by syoyo

ついでに RMS(RenderMan Studio) 2.0 も導入したので,
Maya から RIB を吐いて遊んでいます.

RMS では、File -> Export … で RIB を吐いてもジオメトリだけしか吐かないようで,
Render コマンド(Maya のコマンド)で


Render -r rib input.ma

という感じで maya ファイルを RIB に変換しないとシーン全体をエクスポートできないっぽい.
(しかし Render, コマンドラインで起動すると遅い!… mel コンソール上でやるのがいいのかな)

が、この RIB ファイルがくせ者(?)で, いろいろ PRMan 拡張が入っています.
ResourceBegin/End とか.
またデフォルトで DelayedReadArchive でオブジェクトデータをインクルードするようになっています.
なるべく比較ができやすいようにある程度これら拡張もサポートしたいところですが, どこまでやるかですかねー.
GI 拡張の入れ方とかはどうせ袂を分つことになるので, 完全互換は目指していませんし.

Advertisements