We are preparing the new era: multicore, raytracing and GI.

by syoyo

paradigm_shift.jpg

It’s now the time that we frontier new era: multicore, raytracing and GI.
I definitely could feel existing old era(singlecore, rasterizer) slumps, and we are entering new era.

Fortunately, there are many ideas, business chances, projects and collaborators around me.
More will be described in later. Just keep your eyes on my blog 😉

[Ja]

だんだんと、準備は整いつつあります.

2010 年を境に、我々は新しいコンピュータグラフィックスの世代に入っていくことになるでしょう.
今までは、シングルスレッドのプログラム、ラスタライザベースのグラフィックスの時代でした.
この時代は衰退期であり、そろそろ終わろうとしています.

新しい時代は、マルチコア、(リアルタイム)レイトレーシング、そして GI(大域照明)に他なりません.
lucille で GI レンダラを制覇、リアルタイムレイトレでインタラクティブグラフィックスを制覇し、
「国語算数理科 GI」となるよう大域照明を普及させ、
新しい世界の開拓者となるべく我々は今動き出そうとしています.

100 年に一度の不況と言われる昨今ですが、
我々、新しいことをやろうとする人々にとっては最大のチャンスでもあります.
このような最高のタイミングは、私が死ぬまでにはたぶんもう訪れないでしょう.

幸運にも、面白いプロジェクトがあり、世の中の流れは私の思う方向に向かっており、一緒にやってくれる仲間、パートナー、コラボレーターができ、役者や舞台はいままさに揃いつつあります.

もちろん、これだけの好条件がそろったとしても、必ずしも成功するとは限りません.
ま、うまく行かなかったら GI ニートということで 🙂

「syoyo 先生のこれからにご期待ください」

Advertisements