Speed racer and Yatterman

by syoyo

speedracer.jpeg
Speed racer
http://www.apple.com/trailers/wb/speedracer/trailer1a/

yatterman.jpeg
Yatterman the movie
http://www.yatterman-movie.com/
(Click 4th red menu button to see the trailer)

Speed racer and Yatterman was both originally created by Tatsunoko production(in Japan),
and few decades later, one is recreated for the movie by Hollywood(as you know) and other is by Japanese production.

By watching both trailers, I convinced that Yatterman the movie is much more interesting and is much more faithfull to original animation version, although VFX for Yatterman is a bit cheap than Speed Racer.

I think it’d be better idea that Japanese studio makes the senario and do direction for the movie and Hollywood adds VFX to it 😉

[Ja]

The dark night が期間限定で再上映されているので、映画館で見てきました.
うーん、やっぱり DVD と比べると迫力が違いますねぇ.

で、そのときヤッターマンの実写映画版の予告編が流れてびっくり.

エッ!?ヤッターマン映画化すんの?

みたいな.
いやー、でも予告編を見る限りでは面白そうです. すくなくともスピードレーサーよりは.
以外と VFX も使われているし、それにヤッターマンの方が原作アニメにも近いし.

ドラゴンボールとかアストロボーイ(鉄腕アトム)とかも海外で実写化されることになっていますが、
予告編を見る限り、グローバルスタンダード? に迎合するためになんだか原作とまったく違ってますよね.
どれも多量の VFX を使っていますが(アストロボーイは full CG)、なんだか無駄に使っているという感じで、
スピードレーサーみたいにコケそうな予感がしています…

スピードレーサーとヤッターマン、
原作は同じ日本アニメでも、
映画化はハリウッド式がいいのか日本式がいいのか、
どちらが市場に受け入れられるのかのリトマス試験紙として、その動向に少し期待しています.

なんだかんだで日本はコンテンツは良いものを持っているはずはので、
ヤッターマンがヒットするようであれば、
これからは日本でシナリオ作って、ハリウッドが下請けで VFX 作る、
というような構図にしたほうが、ギョーカイ的には発展するんじゃないかなぁと思っています.

Advertisements