OoO 4th was over

by syoyo

OoO 第四回に参加いただいた皆様、ありがとうございました.
今回はいつもの二倍くらいの参加者で盛況でした.
bee さん効果 + SIGGRAPH 効果 + kioku さんデモシーン解説効果のおかげでしょうか.

kioku さん発表資料

kioku さんによる SIGGRAPH レポート + デモシーン解説の資料はこちらです.

http://kioku.sys-k.net/

とくに iq による4k デモの作り方は必見です.

↓これが 4k で出来ている. プロシージャル + シェーダで実現されている.
http://pouet.net/prod.php?which=51074

iq_4k.jpeg
(rgba_sidesix by Rgba)

My first 4k raycasting demo

4k.jpg

http://lucille.svn.sourceforge.net/viewvc/lucille/angelina/rt4k/

私からは、とりあえずやっつけで 1 日で作った 4k レイキャスデモを発表しました.
残念ながら反射までは手が回らなかった.
たんにレイキャスするのでは面白くないので、SIMD 言語である MUDA を使って高速処理できるようにしています.


-rwxr-xr-x   1 syoyo  syoyo  22972 Sep 15 23:24 a.out
-rwxr-xr-x   1 syoyo  syoyo   3903 Sep 14 01:18 exe4k

上が圧縮なしの実行バイナリで、下が muncho(バイナリパッカー) 適用後.
3903 バイトと、たしかに 4K 以内に収まっています.
mucho すげー.

しかし、これででも 4K に近いとなると、もうこれ以上機能は付けられないね…
どうがんばっても rgba_sidesix の品質まで持っていける気がしない.
4k デモシーナーの道はレンダラ野郎の道よりも険しいかもしれない.
iq のやつみたいにシェーダに走るしかないか…
(もしくは MUDA もシェーダみたいに、ランタイム別配布、4k 内には MUDA コードのみというのも手かも)

Advertisements