Dow -777

ダウ平均過去最大の下げ、777ドル安 金融安定化法案否決で http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080930AT2N2903R30092008.html すげー! でも下落率で考えると過去最大ではないのね. ブラックマンデーを越えていないのか. (いや、いずれ近いうちに CDS が危なくなったらブラックマンデーを越える下落が発生しそうだけど) # 今回はボラ低下のほうに bet していたので、レンダラ財団の資産は増えませんでした… 残念

必見

現在の金融状況を平易にしかし詳細に解説しています、必見です. ウォールストリートの歴史的1ヶ月 http://wallstny.exblog.jp/8669144/ —- harry_g さんのウォールストリート日記はいつもとても参考になります. しかも常に内容のクオリティが高く維持されています. 私も見習わなければなりません.

Chocolate disco

う、うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!! こ、これはッ!!! バフェットが GS に 50 億ドル出資よりもすごいことではッ!! http://atmarkjojo.org/archives/2008/2008-09-25-001740.html

Optimizing noise function with MUDA

http://lucille.svn.sourceforge.net/svnroot/lucille/ angelina/haskellmuda/examples/noise/ (Turbulence by modified noise) (Turbulance by Perlin noise) After I wrote my first 4k raycasting demo(link), I found it is important to use procedural graphics technique, especially (Perlin) noise, for this area, so I decided to implement noise function in MUDA and optimize it. Noise would be also important for shaders in offlineContinue reading “Optimizing noise function with MUDA”

Language.C : A C99 library for Haskell

(via reddit.com) http://www.sivity.net/projects/language.c/wiki/ Language.C is a C99 library for Haskell, and recent report says that Language.C can parse 18 million lines of pre-processed source without a hitch. Parsing the Linux kernel with Haskell: experience with Language.C [Ja] Haskell の Language.C という C99 パーサ•解析モジュールが結構使えそう. Linux カーネルのソースを、(プリプロセス後のソースに対して)問題なくパースできるほどの機能を持っている. パーシングの速度は gcc の 3倍くらいかかる. でも, たとえば C ベースのオレ言語作成とか、 C 言語になんらかの言語的ハックを加えたいという用途であれば、Continue reading “Language.C : A C99 library for Haskell”

VIX hits 42.16

いやー、またここ最近の金融方面は毎日がお祭りでした. リーマン破綻、AIG 救済、メリル買収、GSE 救済、空売り規制、etc. etc (どさくさにまぎれて?、NVDA は従業員 6.5% をリストラ) VIX がなんと 9/18 日に 40 越えを記録しました! VIX は以下のページに解説があるように、投資家の恐怖心をインデックス(数値化)したものです. http://chartpark.com/vix.html http://www.option-dojo.com/column/2005_04_23.html 恐怖心といっても、たんに IV(implied volatility)を適当にコネコネして導出したものです. http://www.cboe.com/micro/vix/VIXoptionsQRG.pdf 今はもう下がり始めているので、ひとまず嵐は収まったという感じでしょうか. 100 年に一回あるかないかの金融恐慌 グリーンスパン爺やが 100 年に一回あるかないかの金融恐慌と言ってますね. (爺やは、サブプライムの原因の大きな部分を作ったと思うので、こうなることは分かりきっていたと思うのですが…) http://mainichi.jp/select/today/archive/news/2008/08/01/20080801k0000e020015000c.html まあ私としてはもう数ヶ月したらまたすごいお祭りがおきるんじゃないかなぁと思います. いずれにせよ、今回の件により金融、マネーのありかたが決定的に変わると思います. プッチ神父に言わせれば、株も資源もみーんな証券化で流動化して信用バブルになってしまった今の貨幣経済が一巡して、新しいマネーの定義による新世界に突入するという感じでしょうか. # ボラが上がってくれたので、レンダラ財団用の資産もちょっとだけですが増えました 🙂

OoO 4th was over

OoO 第四回に参加いただいた皆様、ありがとうございました. 今回はいつもの二倍くらいの参加者で盛況でした. bee さん効果 + SIGGRAPH 効果 + kioku さんデモシーン解説効果のおかげでしょうか. kioku さん発表資料 kioku さんによる SIGGRAPH レポート + デモシーン解説の資料はこちらです. http://kioku.sys-k.net/ とくに iq による4k デモの作り方は必見です. ↓これが 4k で出来ている. プロシージャル + シェーダで実現されている. http://pouet.net/prod.php?which=51074 (rgba_sidesix by Rgba) My first 4k raycasting demo http://lucille.svn.sourceforge.net/viewvc/lucille/angelina/rt4k/ 私からは、とりあえずやっつけで 1 日で作った 4k レイキャスデモを発表しました. 残念ながら反射までは手が回らなかった. たんにレイキャスするのでは面白くないので、SIMD 言語である MUDA を使って高速処理できるようにしています. -rwxr-xr-x 1 syoyo syoyo 22972Continue reading “OoO 4th was over”

Reminder: OoO 4th

リマインダです. 9/14(日曜) 13:00-19:00 OoO 第四回 SIGGRAPH 2008 祭り http://groups.google.co.jp/group/oooo_renderist/web/ooo–siggraph-08 今回、幾人かから、興味はあるけれども、「話についていけるか..」、「参加の条件がありますか…」 などの問い合わせをいただきました. 今回はオフラインレンダラに限ったネタでもないしそれほど硬派ではないので(bee さんの論文講演は硬派でありますが)、 通常の 3D グラフィックスに興味があれば誰でも参加できますし、楽しめると思います. (それに硬派な内容でも「ボールグラフィックスは友達」と意識すれば十分なじめるはず) 逆に分からないことや質問, 進路相談(?)があればそれを持ってきていただけるのも welcome で、 世界最高峰(<- 日本最高峰でないことに注目)のグラフィックス野郎がお答えおよび手助けできると信じています. (我々としてもレンダラ帝国建国のためにも、レンダラ、グラフィックスの裾野を広げるためにはどうするのがよいのか、どのように説明したら理解が容易になるのかなど、いろいろ広く意見を聞きたいのです)

4k demo at NVScene

OoO 第四回で kioku さんがデモシーンについて講演してくれます. そのための予習をしておこう. 最近 nvscene というデモシーンが開催されました. デモのリストはこちら. http://www.pouet.net/party.php?which=1456&when=08 主に 4k demo(4096 byte のデモ) を予習(というか鑑賞). 1 位の Texas http://pouet.net/prod.php?which=51448 こんなんどうやって 4k に押し込めているのかまったく理解不能(圧縮されているとはいえ). しかもサウンドも 4k の中に含まれている! 人が作りし得るものとは到底思えない… 2 位の Receptor プロシージャル. http://www.pouet.net/prod.php?which=51449 3 位の Photon Race 2 これ SW リアルタイムレイトレだよなぁ. すげぇな. http://www.pouet.net/prod.php?which=51443 4k demo オンリーじゃないけど、いろいろまとめ. kioku さん率いる SystemK 作品 http://www.pouet.net/prod.php?which=51456 レイトレ反射? プロシージャルで無限ズーム? http://www.pouet.net/prod.php?which=51438 … …Continue reading “4k demo at NVScene”

Resolved: Curious x86 call instruction

the problem has been resolved. call is used to get current PC(program counter, stored in eip register) address to access global symbol. [Ja] 不思議な call 命令 ですが、幾人かの方からメールでご指導をいただけました. ありがとうございます. このような知りたい、答えたいをつなぐポータルみたいな仕組みがほしいなぁと常日頃思います. Ask reddit みたいな感じかな. たとえば私だったら GI だったらほぼなんでも答えられるので、 GI がよくわかんなくて困っているひとがそこで質問してくれれば、すぐさま見つけていつでも答えてあげられるし. (そのやりとりをさらに他人が参考に見て知識が広がることにもなる) さて、本題に戻って、call は PC(プログラムカウンタ)を取得するために利用されていました. x86 では直接 PC(eip レジスタ)を読み出せません. そこで call 命令で、スタックに call 命令のアドレス(に加えて call 命令の引数の値)をプッシュしてジャンプします. ジャンプ先で pop ecxContinue reading “Resolved: Curious x86 call instruction”