Google funding PyPy progress

by syoyo

(via reddit.com)

http://morepypy.blogspot.com/2008/06/pypy-improvements.html

ぱいぱいプロジェクトに Google からのオープンソースファンディングが行われたとのこと。

ぱいぱい(PyPy)プロジェクトは、python コードを実行時に JIT や型推論によるスペシャライズなどの最適化を行い、 C 言語と同じくらいの速度で実行させようとする取り組み。

スクリプト言語(動的言語)のような完結さと自由度がありながら、実行時は静的言語(ネイティブコード)と同じくらいの速度で動くという、スクリプト言語デザイナの究極の目標のひとつの実現がこれで加速されるかもしませんね.

グラフィックスをやっている人間からすると、python とかのスクリプト(インタプリタ)言語は記述は楽でいいんですけど、パフォーマンスが絶望的なので実用に耐えられないんですよね。かといって C を使い続けるのも、コーディングの生産性が低いので不満がある。

そんなわけで、部分的に C のモジュールを呼び出すとか、スクリプト言語を DSL やコードジェネレータとして使うとかでパフォーマンスを上げる方向に行くわけなのだけれども、やっぱりなんだかんだで設定が面倒だったり、ネイティブ/スクリプト間などのインターフェイスを考えないといけなかったりする。
普通にスクリプトを書いたら、そのまま全体が最適化されて実行されてくれるのがうれしいよね。PyPy ならそれをきっとやってくれるんじゃないかと思っています。

Advertisements