リスクが世界を駆け巡る : 2008 年 3 月時点

by syoyo

金融野郎にはおなじみ、毎月のたのしみ(?)であり、
重要な経済指標である NFP(米雇用統計)が先日発表されました。

2月の米雇用統計6万3000人減 5年ぶり低水準
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080307/biz0803072305012-n1.htm

…これはひどい。ちなみに 1 月も減少でした。
2 ヶ月連続減少が 2003 年以来。

ドル円は、NFP(米雇用統計)の悪指標を受けて、一時 101 円台へ突入した。

usd_jpy101.png

うはっ!、これはもうじき二桁台が拝めるか!?

ユーロは対ドルで、ユーロ発行以来の史上最高値、
原油、金、銀、、、多くのコモディティの価格も今週過去最高を記録…

次回 FOMC では、FF rate を 0.75 % 引き下げると市場は予測している…
FRB はそんな低金利政策に加え、さらに流動性の供給(=ドル刷り)を続ける…

米国債(7日):3カ月物Tビル利回り上昇-FRBの流動性供給で(2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aSpyr0awrI6w&refer=jp_home

さすがバーナンキ、まさにヘリコプター•ベンと呼ばれるだけの男。
どんだけじゃぶじゃぶにする気なのだろうか?

bernanke-helicopter.jpg

いやー、いったいどうなってしまうのでしょうかね(米国経済が) ^^)
まあスタグフレーション突入でしょうね。

Advertisements