Sampling with Polyominoes

by syoyo

SIGGRAPH07_thumbnail_SamplingWithPolyominoes.png

Victor Ostromoukhov,
Sampling with Polyominoes,
Proceedings of ACM SIGGRAPH 2007, ACM Transactions on Graphics, 26(3), 2007.
http://www.iro.umontreal.ca/~ostrom/SamplingWithPolyominoes/

[En]

It is fast and has good spectral distribution againt Recursive Wang Tiles. Cool!
I think this is one of the best (2D) sampler in the world!

[Ja]

Penrose tile sampler で有名な Ostromoukhov 先生がやってくれました。

RWT(Recursive Wang Tiles) と同じくらい高速、deterministic(非 deterministic も可能)、RWTよりも良いブルーノイズ特性。
RWT を抜いて、また新たな世界最強のサンプラーが生まれました。すげー。
SIGGRAPH 2007 でもっとも注目に値する論文の一つだと思います。

基本となる考え方は Penrose tile sampler と同じで、
Penrose tile をポリオミノ(テトリスみたいなやつ)で置き換えるという感じです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ポリオミノ

ポリオミノからサンプリングとは、よく思いつくものです(ペンローズもそうですが)。
サンプリングの道は奥が深いです。

Advertisements