グラフィックスの学会 2

by syoyo

http://lucille.atso-net.jp/blog/?p=164

の続きです。

きぬ先生からのリクエストを反映するのをすっかり忘れていましたので、
反映分を含め追記しておきます。

IEEE Visualization(アイトリプルイー•ビジュアリゼーション)
http://vis.computer.org/

可視化技術の学会。私は可視化のコミュニティはよくわかりませんが、
たぶん可視化では最高峰の学会になるのではないでしょうか。

可視化では、主に医療画像処理(ボリュームレンダリングなど)や、
エンジニアリング(流れの可視化)などが取り上げられます。
それらの GPU による処理の高速化なども見受けられます。

CGI(Computer Graphics International)
http://www.inf.ufrgs.br/cgi2007/

結構古くからある学会のようです。International とありますが、
どちらかというとエイジャが中心です。
とくに学会色に特徴はみられません(レンダリング系をみる限りは)。
参加するときは、帰りがけにアジア通貨を買うのを忘れずに?…

SCCG(Spring Conference on Computer Graphics)
http://www.sccg.sk/pages/welcome/welcome.php

WSCG が冬に開催されるのに対して、春に開催されているらしい。
大域照明の研究で有名なブタペスト工科大からの論文がいくつかみられます。
WSCG と同じくヨーロッパで開催されているようですが、
相変わらずヨーロッパのどこで開催されているのかよくわからない、
はぐれメタルな学会です(個人的感想)。
帰りがけにユーロ通貨を買うのを忘れずに?…

Graphite(グラファイト)
http://www.gmm.fsksm.utm.my/~graphite2006/index.html

オーストラリアなどの南半球で開催される学会です。
冬場に暖かいところに行きたいときにはいいかも。
帰りがけに鉱物資源を買うのを忘れずに?…

Afrigraph(アフリグラフ)
http://www.afrigraph.org/

アフリカで開催されるグラフィックスの学会。
これから大きく発展しそう?…
帰りがけにゴールドやダイヤモンドやランド通貨を買うのを忘れずに?…

こまごまとした学会はまだありますが、これで中堅どころまではだいたいカバーしたかな?
ほかにもこいつは取り上げるべきだろうという学会がありましたらお知らせください。

Advertisements