Sequential Sampling for Dynamic Environment Map illumination

by syoyo

ESGR2006 の program を見てると、EGSR2006 も熱いです。
今年はホント、レンダリング関係は豊作ですね。

その EGSR2006 から、注目の論文をひとつ。

Abhijeet Ghosh, Arnaud Doucet, Wolfgang Heidrich
Sequential Sampling for Dynamic Environment Map illumination
http://www.cs.ubc.ca/~ghosh/publications.html

動的な環境マップからのライティングに逐次モンテカルロ法(SMC)を利用することで
アニメーションも考慮したシーンの効率的にサンプリングを行うとのこと。

著者にはなんと逐次モンテカルロ法で有名な Arnaud Doucet の名前がッ!!

やはり統数研ですれちがったときにサインをもらっておくべきだったか…
http://lucille.atso-net.jp/blog/?p=69

あと、逐次モンテカルロ法については、伊庭大先生の「計算統計II」が
非常に役に立ちます。

http://lucille.atso-net.jp/blog/?p=105

論文 Abstract 日本語訳

コンピュータグラフィックスにおいて、環境マップからの複雑な照明をサンプリングする方法については多くの興味がもたれてきました。
この分野の最近の研究により、光源と BRDF 積の直積からのサンプルを引き出す方法が、ほかのサンプリング戦略よりもよりよい結果を得られることが示されてきました。
しかし、この分野における既存の手法は、独立したフレームのみを考えており、アニメーションでのコヒーレンスの利点を利用してはいません。
本論文では、動的環境マップ照明のために逐次サンプリング法(sequential sampling)のアプローチを導入します。
我々のアルゴリズムは、時間的なコヒーレンスを利用しながら、照明と BRDF の直積から効率的にサンプリングを行います。
既存の研究よりも劇的なパフォーマンスが得られることを示します。

Advertisements