Short sleeper

by syoyo

睡眠時間は、その人個人の遺伝子情報で決まって
いるらしいが、最近、不思議なことが起こった。
半年ほど前まで自分の場合、絶対に 8 時間は眠ら
ないと気がすまないし、体調も悪い感じだったのに
最近、突然 3- 4 時間眠れば十分スッキリって感じ
になった。8 時間も寝るヤツの気が知れねーって気分。
いったいこの変化の理由は何なのだろう?
食生活の変化か?枕のせいか?謎である。
H. A. 1960-

なんか、最近私もショートスリーパーのほうが調子がよいのではないか?と感じるようになってきました。あきらかに標準的に 8 時間眠るよりは、 4 時間程度のほうが一日の調子がよい感じです。とはいえ、そう思いつつ 「これからは朝早く起きてみよう」とショートスリーパー + 早起きモードの覚醒にチャレンジするのですが、朝が寒いこの時節、できても一週間程度で挫折してしまい、常態化には至っていません。

世の偉人にはショートスリーパーが多かったり(もちろんいっぱい寝ないとダメだった偉人もいますが)、周りを見ても、シュゴーな人はだいたいショートスリーパー(というか十分睡眠時間が取れないほど忙しいだけなのかもしれませんが…)が多い感じです。

やりたいことはいろいろあるので、無理に睡眠時間を削る、というわけではなく、
健康的に睡眠時間を短めに調整できると一日をさらに充実してすごせそうです。
しかし、創造的な仕事をする場合は脳を多く使うので、その場合はロングスリー
パーであるほうが適しているようです。

これから春夏にかけて、朝早く起き易い気候になります。健康との兼ね合いを見て、ショートスリーパー(+ 早起き)が本当に自分に合うかどうか試してみたいと思います。理想は WBS を観終わったのち 24:00 就寝、4:30 起きです。

参考文献
http://allabout.co.jp/health/sleep/closeup/CU20031013/index.htm

Advertisements