Graphics Hardware 2005 papers

by syoyo

Graphics Hardware 2005 の論文リストが公開されています。

http://www.cs.brown.edu/~tor/gh2005.html

注目はこれ。

Fully Procedural Graphics
Turner Whitted and
James T. Kajiya

う、おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

あ、ありえねぇー!!!
レイトレの元祖とパストレ(+レンダリング方程式)の元祖
がなぜゆえに!?、、、、

SIGGRAPH 2005 論文の Jim Blinn といい、
ことしは MSR は何かあったのでしょうか?
「オラオラ~、そろそろ論文書いてノルマ達成しろよオラ!」
と MSR の経営者(?) から催促でもされたのでしょうか?

ちなみに某 S 社(メリケン支部)からの、

Optimal Automatic Multi-pass Shader Partitioning by Dynamic
Programming
Alan Heirich

も興味深そうです。

Advertisements